絵画から色を抽出したリノベ団地

COLORS

建築概要

エリア / 神奈川県川崎市宮前区白幡台

構造 / RC造

面積 / 46.90㎡(バルコニー面積 8.00㎡)

間取 / 1SLDK

建築時期 / 昭和46年築

スタイル / 団地リノベーション

デザイン設計 / studioAABA 北岡吾朗

施工 / ㍿フジケン

神奈川県川崎市 宮前区白幡台の団地リノベーションが完成いたしました。

棟と棟の間隔がしっかりと確保されていて開放感があります。

壁式構造なので制限の多い団地、でもそれが妙にかわいかったりします。

間取りはこのようにいたしました。

北側に水廻りを集中させ、南側はなるべく居住スペースに。

玄関(Before)

玄関(After)土間打ちをし、スッキリと白とグレーでまとめました。照明がいいアクセントになっていますね。

玄関から(Before)

玄関から(After)洗面脱衣スペースの確保の為、すこし左側に壁を立ち上げてます。下足棚はそれを利用して。

トイレ・洗面(Before)

トイレ・洗面(After)数種類の白の素材を使ってシンプル過ぎない空間に

浴室(Before)

浴室(After)クッキリとモノトーンな浴室に仕上がっています。

シャープな浴槽、かわいいです。

玄関正面の扉は、洗濯機置き場です。

赤のアーチをくぐると、

リビングとなっております。

元々はキッチンがあった場所なのですが。

変身してもらいました。

気分に合わせて照明も変えていただけます。

奥には収納用に120cmほどの空間も用意しております。

洋室は、明るい時間と夜とではすこし表情もかわって、落ち着く青いお部屋です。

最後にキッチン。

ここは打って変わって男前に仕上がっています。

3面黒く塗装し、

ぷかっと浮かぶキッチンに、背面は黒のタイル。

こう見えて180cm幅があります。

ここだけ照明をつけて没頭できそうです。

各部屋それぞれ楽しめる、ステキなリノベ団地に仕上がりました。

PAGE TOP